生活お役立ち

音楽を聴きながらの勉強は意味がない!学習効果を上げるなら勉強前に聴こう

音楽を聴きながら勉強に効果はない

この記事はあなたが以下のようなことで悩んでいたら読んでほしい記事です。

  • 音楽を聴きながらの勉強の効果があるかを知りたい
  • 正しい勉強法を知りたい
  • 勉強の効率の上げ方を知りたい
  • やる気の上げ方を教えてほしい

勉強するときは集中力を高める目的で音楽を聴きながらしていませんか?。

スタバとかドトールとかでコーヒーを飲んでいると、イヤホンをつけながら勉強したりPCで仕事をしている光景を見にしますよね。

実はこれほとんど勉強の効果がないんです。

この記事を読むと、正しい勉強法がわかって効果が出るインプット方法を学ぶことができます。

この記事は「学び効率が最大化するインプット大全」で学んだことを書いてみました。

効果を出すために正しい方法を実践しましょう。




音楽を聴きながら勉強するのはほとんど効果がない

音楽を聴きながら勉強している人、結構な数いますよね。

僕も学生時代にやっていたので、この経験がある人は多いんじゃないでしょうか。

いわゆる「ながら勉強」というものですが、これはほとんど効果がないんです。

耳から入る音というのはインプットに大きな影響を与えます。

頭に定着させるために

  • ノートに書く
  • 文字を読む
  • 声を出して覚える

をしてると思いますが、そんなときに音楽を聴いていても頭に残りません。

イギリスの研究機関は、「テンポの速い曲」「テンポの遅い曲」「自然音」「無音」の4つの環境で記憶力と注意力を調べた実験をしました。

その結果、音楽や雑音がある群は無音に比べて記憶力が落ちるということがわかりました。

「○○をしながら××をする」というのを器用にできないんです。

同時に違うことをこなすので「マルチタスク」と呼ばれていますが、勉強や仕事と同時になにかをするのは1番効果がありません。

効果を上げたいなら一つのことに集中してやらないとダメなんです。




すべての音がダメではない!自然音ならOK!

耳に入る音がダメなら静かなところで勉強しないとダメなのか?

って思いますよね。

「ある程度音があるところじゃないと集中できない」

という人も多いはず。

いわゆる自然音というものがある空間では勉強の妨げにならないと言われています。

音があるところじゃないと集中できないというのは間違いではありません。

自然音の効果は

  • 集中力アップ
  • 仕事力アップ
  • リラックス効果

音がない方が集中できる人、音があったほうが集中できる人がいます。

どちらが集中できるかは自分で試して良い方を選びましょう。




音楽を聴くなら勉強の前に聴こう!驚くべき効果とは

「音楽を聴きながら○○をする」というのマルチタスクが良くないのであって、音楽すべてが効果がないわけではありません。

なにかをする前に音楽を聴くことは集中力、やる気を高める良い効果があります。

テレビでアスリートが試合の前に音楽を聴いてウォーミングアップをしたりするシーンを見たことはありませんか?

しかもアスリートは試合直前まで聴いていることがほとんど。

これは極限まで集中力を上げて、パフォーマンスを上げるために聴いていることがほとんど。

好きな音楽を聴けばテンションもあがってやる気が出たり、

クラシックを聴けば、落ち着いた気持ちで試合に臨むことができます。

シーンに応じた曲を選ぶとより高い効果が出てきます。

集中力を上げるにはクラシック音楽が効果的

勉強などで成果を上げたいならクラシック音楽を聴くと効果的です。

クラシック音楽からはアルファ波というものが出ています。

アルファ波というのは人間が心身共にリラックスしている状態の時に発生する脳波の1つ

主に眠っているときに出ているのがアルファ波です。

クラシック音楽を聴くとアルファ波が多く出るため、集中力が高まります。

勉強や仕事をするのにクラシック音楽をBGMにするのは脳に良い効果をもたらすのです。

15分前くらいに聴くのが一番効果あり。

聴くだけだから簡単にできます。

やる気を上げるなら自分の好きな曲

自分の気分を上げるには自分の好きな曲を聴きましょう。

気分をノリノリにするならハードロックとかが効果的。

プレゼン前や成し遂げなければならないことの前には気分を上げる曲を聴きましょう。

まとめ

今回は「ながら勉強」の代表である「音楽を聴きながら勉強することに効果があるのか」を調べました。

音楽を直接聴きながら勉強してもあまり効果が得られないということがわかりました。

今回の記事のまとめです。

音楽と勉強の関係まとめ
  • 音楽を聴きながらの勉強は効果がない
  • 音楽を聴くのであれば勉強前に聴くと効果的
  • 無音、自然音の環境が良い
  • クラシック音楽はリラックス効果がすごい

シーンに応じて曲を選ぶと効果が違ってくるというのに驚きでした。

効率よく勉強するのであれば、

  1. 勉強前にクラシック音楽を聴く
  2. 無音、自然音で集中して勉強する

たったこれだけです。

今日から実践できる簡単なことなので試してみてください。

今回の勉強法は「学び効率が最大化するインプット大全」で詳しく書いてます。

他にもいろんなインプット法が書かれているので「効果がある学び方を知りたい」人に読んで欲しいですね。




ABOUT ME
クロフネ
普通のアラサーで2児(双子)のパパ。 毎日レベルアップするための記事を書いてます。 書評や映画レビュー、育児などの体験記。 良いものはドンドン紹介していく雑記ブロガーってやつです。