アニメ

【映画レビュー】劇場版『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』のネタバレ・感想【リゼロ映画】

『Re_ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』 ネタバレ・感想

アニメ好き、特にリゼロ好きのクロフネ(@asnprpr)です。

2019年11月8日(金)に全国の映画館で公開された『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』を見に行ってきました。

以前から劇場公開を待ちわびていて、この日が来るのを待っていました。

いや〜、これが非常に良かった!

原作好きというか、エミリア好きならたまらない作品となっていました。

クロフネ
クロフネ
今回は『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』のネタバレ・感想の記事となっています。
  • 氷結の絆を見た方
  • 氷結の絆をまだ見ていないけど見る予定の方
  • リゼロが好きな方

この記事は以上の方向けへの記事となっています。

いわゆる、オタクだから書きたくなったので書いてます!

愛が溢れた痛い奴を憐れみがてらしょうがなく見てくれる方がいたら・・・

その方はまさに、勤勉なのデス!

この記事を読んでわかること
  • 『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』のあらすじがわかる
  • 『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』を見たアニメ好きの感想が読める
  • 『Re:ゼロから始める異世界生活』シリーズを全話無料で視聴する方法がわかる
  • 当ブログの作成者がアニオタで痛い人ということがわかる



劇場版『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』の基本情報

  • 原作:Re:ゼロから始める異世界生活(既刊20巻、短編集5巻)
  • ジャンル:異世界転生ファンタジー
  • 劇場公開:2019年11月8日(金)
  • アニメーション制作:WHITE FOX

『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』の予告PV・あらすじ

「運命なんて安っぽいものに、ボクもこの子も負けないよ。」
かつて世界を滅ぼしかけ、四百年を過ぎた今なお人々にとっての恐怖の対象であり、忌み嫌われ続ける存在である《嫉妬の魔女》。
伝説によれば、彼女は紫紺の瞳を持つ銀髪のハーフエルフであったという。
雪と氷に覆われたエリオール大森林に、たった一人で暮らすエミリアは、嫉妬の魔女に瓜二つという理由から、魔女と恐れられていた。
誤解され、傷つき、それでも小さな希望を持って、孤独を生きていたエミリアの前に現れたのは、小さな猫の姿をした精霊だった。

『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』オフィシャルサイトより引用

『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』のネタバレ

※この部分はネタバレを多く含みます。

ネタバレしたくないという方は、すっ飛ばしてください。

エミリアとパックの出会いがよくわかる作品

 

アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』を見るとわかりますが、エミリアとパックは主人公であるスバルが異世界に転生したアニメ1話の段階で、すでに行動を共にしています。

精霊とその契約者との関係。

どうして契約することになったのかが描かれていません。

エミリアとパックが出会った経緯がほとんどわかっていないのです。

クロフネ
クロフネ
「なんだこの猫っぽい生き物、なんでエミリアといるの?精霊??ナニソレ???」みたいなことを想っていたのは自分だけじゃないはず。

今作品では、その出会いとエミリアとパックは契約だけでない絆の強さを知ることができました。

エミリアの性格の良さとパックの腹黒さがよくわかる

エミリアとパック

この作品の主人公であるエミリアといえば

  • お人好し
  • 自分よりも他人優先
  • かわいい
  • 自己犠牲をいとわない
  • 自分に厳しく他人に優しい
  • 何よりもかわいい(すごく重要)

容姿が美しくて性格もパーフェクトという完璧なキャラクターなわけです。

対するパックはエミリアが何よりも大事で、エミリア以外は犠牲にしても構わないという腹黒さを持ったキャラクター。

見た目は猫なんだけど、その性格は歪んでいます。

アニメでもその腹黒さは見せていましたが、今作品ではより際立っています。

エミリアとパックをメインにした作品なので、2人のことがアニメを見たときよりも細かく知ることができます。

エミリアが嫉妬の魔女の血を引いていて、めちゃくちゃ強い

大精霊パックはエミリアが半魔ハーフエルフであることを知り、それを隠すためにそばにいたことがわかります。

  • 銀髪
  • エルフの特徴である長い耳
  • 紫紺の瞳

これが嫉妬の魔女・サテラに似ている特徴。

魔女の血を引いていても、アニメではその能力が発揮されることがありませんでした。

エミリアが追い詰められたときに発動するのか、傷口から氷が出てくる魔法。

これが本当に強力。

魔獣をも一撃で倒してしまうほどでした。

しかし、周囲を巻き込んで魔法が発動するあたり、意識して使えるわけではなく。

クロフネ
クロフネ
そういえばアニメ4話でエルザとバトルしていたときに、エミリアが奥の手はあるけど使うと周りを巻き込むと言ってたのを思い出しました。

おそらく、エミリアが嫉妬の魔女から受け継いだこの魔法のことだったのでしょう。

アニメで一回も使われていないのは、パックと契約したことが関係しているのかもしれません。

劇場版『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』の世間の評判

高評価の意見のほとんどが期待に応えた作品でエミリアとパックの姿に感動したというのがみられました。

シナリオが微妙、レムが好きな人は見なくても良いかもっていうのもありましたね。

『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』の感想

冒頭にも書いたように、リゼロ好きでエミリア好きの僕にとっては非常に良い作品でした。

可愛いと言わなくても美少女であるエミリア。

そのいろんな表情を大画面のスクリーンで見ることができるだけで幸せでした。

クロフネ
クロフネ
その美しいカットに心血を注いでいるアニメーターさんに圧倒的な感謝!!

『リゼロ』はアニメ放送のときから、作画が相当頑張っていた作品。

作画が崩壊してやばいというのがほとんどないという現代アニメでは珍しい作品です。

それだけ制作スタッフに愛されている作品というのがわかるのですが、映画化した今作品も素晴らしい作画で作られていました。

終焉の獣となったパックと四大精霊のメラクェラとバトルシーンは迫力満点。

それ以外にも細部にまでこだわりを感じたアニメーションでした。

クロフネ
クロフネ
背景も綺麗すぎてすごかったです

何よりも良かったのは脚本です。

エミリアとパックの出会いと絆の強さを見事に描いていたのが伝わりました。

アニメ1期『Re:ゼロから始める異世界生活』ではまだエミリアが目立った活躍をしているわけではないし、人気もレムに負けるくらいでした。

メインヒロインなのに!

めっちゃ可愛いのに!!

エミリアたん・マジ・天使(E・M・T)なのに!!!

今作品は、エミリア推しにとっては、エミリアが活躍するところがアニメで見れる念願の作品だったのです。

クロフネ
クロフネ
これだけでも見る価値があるってもんです

【映画レビュー】劇場版『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』のネタバレ・感想 まとめ

今回は劇場版『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』のネタバレ・感想を記事にしました。

僕から言えるのは、見るか悩んでいるなら見るべき価値がある作品だということ。

テレビでは味わうことができない大画面で見ることができるし、音響の環境も比べるまでもなく劇場のほうが良いですから。

好きならなおさら劇場で見るべき作品です。

まだリゼロを見ていないという方でもアニメ以前の話なので、アニメ未鑑賞でも問題はありません。

ですが、リゼロの世界を楽しむのであれば、アニメ1期くらいは見ておいたほうが良いです。

【リゼロ】劇場版『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』の情報まとめ|アニメ1期・OVA作品を無料で見る方法も紹介しますの記事ではアニメ1期である『Re:ゼロから始める異世界生活』を見る動画配信サービスについてまとめてあります。

アニメ2期の放送も決まっているリゼロ。

劇場公開が終わらないうちに、見ておきたい作品です。



ABOUT ME
クロフネ
普通のアラサーで2児(双子)のパパ。 毎日レベルアップするための記事を書いてます。 書評や映画レビュー、育児などの体験記。 良いものはドンドン紹介していく雑記ブロガーってやつです。