レビュー

アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」を全話視聴を終えたのでレビューする

リゼロ

みなさん、アニメとかって見ますか?

最近はほとんど見なくなった元アニオタのクロフネといいます。

昔はフィギュアを買ったり、円盤(DVD、Blu-rayの意味)を買ったりとヲタ活を送っていましたが・・・

最近は時間もなくて、ほとんどアニメを観ることがありませんでした。

そんな元アニヲタの自分ですが、2日で全25話の視聴を終えたアニメがあります。

そのアニメは「RE:ゼロから始める異世界生活」です。

2日で全話視聴してしまうほどの面白さ。

止めることができず、一気に観てしまいました。

通称リゼロと呼ばれているアニメ。

今勢いのある「異世界なろう」の小説が原作のアニメです。

今回は「リゼロ」面白さを紹介していきます。

読むと見たくなるような記事になっているはず!2日で見終わろうと思うかは別ですけど。

(絶対に2日で見終わろうする人いないよ…)

「Re:ゼロから始める異世界生活」の基本情報

RE:ゼロ(リゼロ)の基本情報です。

原作本:26巻(本編19巻、短編集4巻、外伝3巻)

アニメ:全25話(2016年4月〜9月)、OVA1話、映画1本

日本最大級の小説投稿サイト「小説家になろう」出身のリゼロ。

小説家になろう出身の異世界転生ジャンルの代表と言っても良いでしょう。

アニメは原作本編の1〜9巻までを描いています。

アニメの2期が製作されることも決まり、かなり期待されていますね。

それではリゼロについてと全25話見たアニメのレビューです。

「Re:ゼロから始める異世界生活」の内容紹介

リゼロってどんなアニメ?

さっきも書いたようにジャンルは異世界転生ものと呼ばれるジャンルのファンタジーです。

簡単にまとめると

  • 女の子が可愛い
  • バトルあり
  • 感動あり
  • 過激(バトルシーン)な描写あり
  • 主人公に癖あり(弱い、引きこもりなど)

異世界転生ジャンルの王道をいくアニメですね。

評価されるのは

女の子が可愛いのもありますが、ストーリー性でしょう。

突如として異世界に転生してしまった主人公ナツキ・スバルが始める異世界生活を描いています。

次はリゼロがどんな内容で描かれているかを紹介します。

リゼロのあらすじ

突如として異世界に転生することになったナツキ・スバル。

転生モノだと主人公が強いというのがデフォルトなんですが・・・そんなことはないという悲しき主人公。

そんな主人公の危機を救った一人の銀髪の髪の美少女。

もしやこの美少女が自分を異世界に召喚した人物なのかと考えるが、そうではないようで・・・

スバルは美少女が持つ目的を果たす力になるべく行動を共にするが、何者かに襲われてゲームオーバー。

 

気がつくと異世界に召喚されたときと全く同じところからスタートしていた。

今度は襲われた場面に遭遇しないようにするべく、行動を変えるのだが・・・

またしてもゲームオーバー。

そして、またもや召喚されたときと同じ場面に。

スバルは自分が死んで、元の時間に戻るというタイムリープを繰り返していることに気づく。

「死に戻り」の能力を使って、自分と他人を救うことができるのか。

リゼロの面白い所

主人公が本当に弱いところ

異世界ファンタジー系の主人公にあるチート的な強さが全くありません。

むしろその逆。

ぶっちぎりに弱いという欠点があります。

知識も技術も武力も何もありません。

彼にある能力は、死ぬと元の時間に戻ることができる「死に戻り」のみ。

タイムリープで絶望的な状況を変えていく主人公のスバル。

ただただ弱く、口だけは一人前というどうしようもないヤツです。

そんな主人公の成長を物語が進むに連れて見ることができます。

女の子が可愛い

売れるアニメの絶対条件ですね。

タイプもそれぞれ。

  • 銀髪ハーフエルフ
  • 青髪メイド
  • 赤髪メイド
  • ロリっ子ツインテール

人気なのは青髪メイドちゃん。

めっちゃ健気で本当に良い子です。

過去の話や主人公のスバル関連での話が非常に良くて大人気です。

泣ける話、泣けるキャラなんです。

僕はメインヒロインの銀髪ハーフエルフちゃん推しですけどね!

(誰も聞いてないぞ)

絶望的なストーリーを覆す展開

主人公にここまで試練を与えるのかっていうくらいの話が続きます。

作者は主人公のことが嫌いなんだなと思えるほどの絶望を与えています。

その度に死に戻ってやり直すスバル。

何回やっても無理ゲー感あるストーリー。

それに何とかして抗う姿が熱くさせます。

見ていて飽きないというのもグッドですね。

ネタバレしちゃうとつまらないので、見ればわかるとだけ言っておきます。

作画のレベルが高い

アニメになるとどうしても目についてしまうのは絵の綺麗さ。

リゼロを全話視聴して感じたのはその作画のレベルの高さです。

絵が本当に綺麗。

バトルシーンの緊迫感もよく表現されています。

ここが良くないと原作がどれだけ良くても物足りなく感じてしまう部分。

そういったところが感じさせないところからもアニメスタッフの熱意が伝わります。

アニメリゼロを見る方法

全25話あるリゼロ。

DVD、Blu-rayだと全9巻。

レンタルも良いけど、数も多くて借りるのは大変です。

リゼロを視聴したい方にオススメなのは配信動画サービスで見ること

視聴できる動画配信サービス
  • U-NEXT
  • dアニメストア
  • Amazon Prime Video

これらの動画配信サービスで見ることができます。

各動画配信サービスの特徴を簡単に紹介していきます。

U-NEXT


月額料金:1990円

無料お試し期間:31日

動画配信数:9万本以上

書籍・雑誌の読み放題もあり

月額料金はやや高いものの、1つの契約でアカウントを4つ作ることができるのが強み。

同じ時間に別の動画を違う端末から見ることができます。

4人で利用すれば実質500円。

結構安くなります。

あとは31日間の無料視聴期間があるのもU-NEXTの特徴の1つ。

無料期間終了前に解約しても違約金はかかりません。

dアニメストア

月額料金:400円(税抜)

無料お試し期間:31日間

動画配信作品数:2700本以上

アニメに特化した動画配信サービスのdアニメストア。

その他にも、舞台や声優、アニソンなどを見たり聴くことができます。

一番の強みは料金の安さ。

動画配信サービスで月額400円はかなり安いです。

アニメ系に寄っているので、そういう動画しか見ない方向けです。

お試し期間も31日間と長いので、気軽にチェックしてください。

Amazon Prime Video


月額料金:500円

無料お試し期間はなし

動画配信数:2.5万本以上

上の2つとは違い、Amazon Prime会員になるための月額料金を支払うことになります。

Amazon Prime会員になると、配送料が無料になる、お急ぎ便が利用できるなどのAmazonが提供する複数のサービスを利用することができます。

Amazon Prime会員に関しての記事はこちらで紹介しています。

 

動画配信以外にもコスパが良いサービスを受けることができるので満足できるはずです。

僕はAmazon Prime Videoでリゼロを視聴しました。

Amazon Primeはアニメ視聴だけでなく、映画も無料なのもあるし、Amazonのサービスも無料で使えるので本当に便利です。

アニメ「リゼロ」は見るべきアニメだと感じた。

リゼロ公式画像

日常に退屈しているのであれば、見ると楽しめるアニメだと思います。

僕がリゼロを見るきっかけになったのはリゼロのパチスロを打ったことによります。

アニメをほぼ見ないパチスロ好きな人もリゼロを打つ機会があると思います。

アニメを見てから打つとアニメのシーンに忠実なこともわかるし、よく作られているスロットだとわかるはずです。

もちろん、スロットとかを打たない一般のアニメ好きの方にもオススメしたいアニメです。

良かったシーンなどの1話を再度見てしまうレベルで面白いです。

何か見るアニメがないかなーとお探しの方はぜひチェックしておきましょう。

ABOUT ME
クロフネ
普通のアラサーで2児(双子)のパパ。 毎日レベルアップするための記事を書いてます。 書評や映画レビュー、育児などの体験記。 良いものはドンドン紹介していく雑記ブロガーってやつです。