スマホ

LINEモバイルを回線で悩んだらソフトバンクのほうが絶対に良い理由

LINEモバイル記事のアイキャッチ画像

数多くある格安SIM。

その中でもオススメしたいTwitter、facebook、InstagramなどのSNSの利用料金が無料になるという他の格安SIMにはないメリットを持つLINEモバイル。

そのLINEモバイルが使用できる回線は主にドコモ回線とソフトバンク回線の2つになります。

au回線もありますが、データSIMの提供がありません。

「どれの回線を選べば良いの?」

っていうのにズバリお答えする今回の記事。

ズバリ言います。

ソフトバンク回線のほうが絶対に良いです。

ちなみに僕はドコモからソフトバンクに回線を引っ越しました。

どちらの回線を使用した自分だから言えるソフトバンクのほうが良い理由を紹介していきます。

LINEモバイルを使うならソフトバンク回線のほうが良い理由

通信速度が体感でわかるレベルでソフトバンクのほうが速い

僕は以前ドコモ回線でLINEモバイルを使用していました。

「格安SIMはau、ドコモ、ソフトバンクに比べると遅くなるよ」と聞いてはいました。

しかし、「ここまで遅くなる??」と思ってしまうほどドコモ回線は遅かったです。

特に動画を見ているときのストレスが大きかったです。

電波的には問題がない環境下で観ていても、止まることがほとんど。

スムーズに観ることはほぼできませんでした。

SNSでもドコモ回線にイライラしている方が多く見られますね。

「同じLINEモバイルでもソフトバンクのほうがドコモよりも速いよ」というのを知ったので回線を変更することに。

YouTubeなどの動画が止まらずにスムーズに観ることができるようになりました。

「ソフトバンクは山にいると繋がりにくい」

というのは過去のことのようで、コンビニが半径10キロ以内にない田舎にいても関係なく使うことができます。

体感でわかるレベルで回線速度が安定しているソフトバンク回線を選ぶのが良いでしょう。

3回線をそれぞれ比較し、ソフトバンクが良いというのが詳しく解説されております。

LINEモバイルがソフトバンクの子会社だから

ソフトバンク、ドコモ、新たにauとすべての回線が開設されているわけですが、LINEモバイルはソフトバンクの子会社です。

そういう理由から回線がもっと安定しているのがソフトバンクと言われています。

しかもこれは公式が発表しているんです。

速度と回線の安定を選ぶならソフトバンクを選ぶのが最善の選択といえます。

LINEモバイルの加入とセットでiPhoneを購入できる

Apple公式オンラインストアで買ったiPhoneはSIMフリーなので気にする必要がありません。

しかし、LINEモバイルに加入してiPhoneを使用したいのであればソフトバンクで契約する必要があります。

購入できるというよりは現状はソフトバンクでしかセット購入することができません。

対応している機種はiPhone6sの32GBと128GB。

ちょっと古い機種なのは否定できません。

どうしてもiPhoneが欲しくて欲しくてたまらない方はものすごく安く手に入ることができます。

iPhone6s32GBの場合、毎月24回払いで1490円、一括払いで33800円。

128GBの場合、毎月24回払いで1920円、一括払い43800円。

今のiPhoneXSの価格はこちら。

iPhoneXSの価格

めっちゃ高い・・・それに比べるとiPhone6s安いですね。

契約したくなってきました。

つい最近iPhoneXS買ったばかりですが・・・

LINEモバイルを回線で悩んだらソフトバンクのほうが絶対に良い理由のまとめ

今回の記事では格安SIMのLINEモバイルで選ぶ回線はソフトバンクのほうが良いという記事について紹介させていただきました。

  • 通信速度が段違いに速い
  • ソフトバンクの子会社であること
  • セットでiPhoneを購入できる

どれも強い要素で、他の回線で契約する気があまりしなくなると思います。

自分に適した回線を選ぶことが大事ですが、どの人も満足できる回線なのがソフトバンクの強みでしょう。

格安SIMを選ぶ理由は人それぞれ違いますが、使うなら良いものを使いたいですからね。

この記事を読んで、快適なLINEモバイルを使用できる人がいたら嬉しい限りです。

ABOUT ME
asnprpr
普通のアラサーで2児(双子)のパパ。 毎日レベルアップするための記事を書いてます。 書評や映画レビュー、育児などの体験記。 良いものはドンドン紹介していく雑記ブロガーってやつです。