育児

保育園入園前の面談行ってきたので内容と前もって準備したい質問をまとめてみた

保育園の暖かい様子

双子のパパをしているクロフネ@asnprprです。

1歳になったばかりの息子たちですが、2019年4月から保育園に入園することが決まりました。

妻の再就職と保育園の入園が同時になりました。

【待機児童】というのが社会問題になっている中、すんなり決まったのは運が良かったなと思います。

先日、入園前に面談をすることになったので僕と妻と息子2人で行ってきました。

今回はそこでの面談内容と前もって準備しておいた質問についてです。

大切なお子さんを預ける保育園。

保育園での生活や疑問に思ったことは解消しておきたいですよね。

前もって聞いておくべき質問内容を準備しておきましょう。

保育園入園前の面談に行ってきた

保育園で受けた説明の内容

約2時間ほど説明を受けたり、質問して回答をもらったりしていました。

その際の面談の内容です。

最初は前もって受け取っていた資料を元に詳しい説明がありました。

どんなことが説明されたかを以下にまとめました。

  • 登園時間
  • 1日の流れ
  • 用意するもの(着替えやオムツなど)
  • ご飯のメニュー
  • 保育園を休むときの流れ
  • 感染症にかかったときの流れ
  • 保育園で熱が出たりしたときの対応
  • 各部屋で行うことの説明
  • お迎えの時間と流れ
  • 保育料の説明
  • 延長保育の説明
  • お泊まり保育について

どれも保育園に預ける上で大切な説明でした。

その中でも驚いたのはお迎えについてです。

子どものお父さんお母さんが迎えに行くことができず、祖父や祖母が迎えに行くときには身分を証明するものが必要ということでした。

「今日は祖父または祖母が迎えに行きます」というのを連絡した上です。

子どもを守るために徹底しているなと感じました。

大丈夫だとは思っていてもやはり心配ですから。ホッとしました。

どのお父さんお母さんも私のような考えなのでしょうか?

ちょっと気になる部分です。

あとは延長保育について。

お迎えの時間の終わりまでに来なければ、延長保育になって料金が発生するとのことでした。

前もって連絡しておくとちょっとは融通が効くようで、そこは安心です。

どうしても迎えの時間が遅くなるときもあると思うので…

あとは利用しないけど、お泊まり保育もやっているそう。

職業的にも有り難いサービスをしているなと感心しました。

保育士さんの負担と頑張りは本当にすごいですね。

前もって準備しておいた質問

入園が決まった時点で資料を頂いておりました。わからないことがあったら質問をとのことだったので準備しておきました。

準備した質問は以下のとおりです。

  • 1歳児は何人いるのか
  • 昼食の献立は?
  • どのように食事をするのか
  • 屋外での活動は?
  • 消耗品(オムツなど)は最低限どのくらい必要か
  • 着ていく服装はどのようなのが良いのか
  • 入園前にやっておいたほうが良いことはあるか?

これらについて、他のお子さんにも共通して知っておいてトクするかもしれないところだけを以下に記載しました。

Q.昼食の献立は?

A.ご飯、パン、麺(中華麺・うどん・パスタ)の他におかずが出る。青魚(サバなど)を使ったものが出たりする。

Q.食事の仕方は?

A.1歳児なので最初は食べさせる方針。慣れてきたら手づかみ食べやスプーンを使って食べてもらう。慌てずにゆっくり食べてもらう。

Q.消耗品(オムツなど)は最低限どのくらい必要か?

A.1日に5枚ほどあればOK。足りなくなってきたら保育士側から声をかける。オムツは何もなければ保育園側で処分する(かなり助かることだと思います)。何かあったらその日のうちに報告する。

Q.着ていく服装はどのようなのが良いのか?

A.つなぎでなければ基本的にはOK。お子さんのサイズに適した服装(袖や裾が長いのはNG)をしてもらいたい。

Q.入園前にやっておいたほうが良いことは?

A.元気であれば、特に何もすることはありません。飲水時間に麦茶を飲むことがあるので、慣れておいてくれると助かります。

簡単で的確な回答をしてもらって非常に良かったです。

保育園入園前の面談に行った感想

妻と息子二人で行った面談でしたが、自分も行ってよかったです。

保育園の雰囲気やすでにいる園児の姿を確認できました。

明るく楽しそうにしている園児たちを見れて安心しました。

定員が30名弱の保育園ということもあって、目が届かないということもなさそうでした。

「ここなら二人を安心して預けられそう」

そう思えたのは本当に良かったです。

送迎時間の融通が利くのも、お父さんお母さん的にはポイントが高いところです。

息子たちが保育園での日常を楽しんで、成長してくれることを願う父でありました。

ABOUT ME
asnprpr
普通のアラサーで2児(双子)のパパ。 毎日レベルアップするための記事を書いてます。 書評や映画レビュー、育児などの体験記。 良いものはドンドン紹介していく雑記ブロガーってやつです。