エンタメ

ドラマ『グランメゾン東京』の第2話のあらすじと感想|木村拓哉・玉森裕太の演技が最高【見逃し配信】

ドラマ『グランメゾン東京』第2話の感想

ドラマ大好きなクロフネです。

10月27日の日曜劇場で放送された『グランメゾン東京』の第2話。

第1話の放送は期待通りで終わりました。

木村拓哉さん演じる尾花夏樹が三ツ星を取るために奮闘するドラマの行方は?

その第2話のあらすじと感想です。



ドラマ『グランメゾン東京』第2話のあらすじ

オープンに向けて準備を進める「グランメゾン東京」。だが早速大きな壁にぶちあたっていた。開店に必要な資金5000万を用意しなくてはいけなかったのだ。倫子(鈴木京香)京野(沢村一樹)は銀行にかけあうが、断られ続ける。
一方で、尾花(木村拓哉)はそんなことお構いなしにメニュー開発に没頭していた。
そんな彼らの動向を掴んだ「gaku」のオーナー・江藤(手塚とおる)は冷笑するが、過去の尾花を知る丹後(尾上菊之助)だけは警戒を強めていた。
尾花たちは次の作戦として名声のある相沢(及川光博)に手を借りにいくが、シングルファザーで娘を育てていることもあり、オファーを断られてしまう。窮地の中、京野はある秘策を思いつく。それは、「gaku」の時に懇意にしていた城西信用金庫の融資担当・汐瀬(春風亭昇太)に相談すること。そこで、無担保で5000万円の融資を5年で完済することを条件に事業計画を説明する倫子だが、汐瀬から原価率の高さを理由に計画書の改善を求められてしまう―。
それを聞いた尾花は汐瀬に「最高の一品を作るから食べてくれ」と直談判する。
はたして尾花は汐瀬が納得する一皿を作ることができるのか。

ドラマ『グランメゾン東京』公式より引用。

『グランメゾン東京』第2話を見た感想

第2話は第1話で尾花(木村拓哉)と倫子(鈴木京香)オファーに成功した京野(沢村一樹)が資金集めに奮闘します

人並みですが、店を出すっていうのは非常にお金がかかるんだなって。

「あれ?三ツ星を取るとか以前の問題じゃない?」って感じなんですが、どうなるのかと思いながら見ていました。

料理教室やレシピ本で人気の相沢(及川光博)の力を借りて融資を受けようとするが、断られる3人。

しかし、尾花(木村拓哉)はただでは引き下がらず日本人の舌に合うレシピの開発をするために相沢の下に居候しながらメニュー開発に没頭します。

その間に事件の発端となったレストラン・エスコフューの元シェフ・平子(玉森裕太)が働いているビュッフェに行って料理研究をしたり。

開店資金を融資してもらうために汐瀬(春風亭昇太)に相談するものの、事件の影響が響き融資を断られるという惨敗っぷり。

高級志向・自分の料理こそ最高と考えていた尾花の考えも徐々に柔らかくなります。

人の意見を聞いたことがなかった彼が他人にアドバイスを求めたり、そのアドバイスを料理に取り入れたり。

その結果、1回融資を断った汐瀬に最高の1品を提供することができて見事融資を受けることができるように。

その裏では、平子(玉森裕太)が婚約者の父親に掛け合っていたりと、尾花が変わったことが決め手となっていたんです。

無事にオープンすることができてよかった!

「無理じゃね?」からの逆転ホームラン。

最後にどんでん返しという作品はやはり面白いですね。

ここからは細かいところに着目。

料理の原価率の高さや集客の強さなど、経営面などがドラマに全面的に押し出されているところが印象に残りました。

これは一流のレストランのシェフが監修している影響が強く出ていたように思えました。

ドラマというフィクションでありながらも、現実をしっかりと見せる。

このメリハリが効いていました。

そういうところも面白さのポイントになりそうですね。

あとは各キャストの演技が素晴らしいの一言。

目線や表情、何気ない仕草で「何を考えているのか」という感情が伝わってきます。

画面を通して見ているわけだから、当然自分がそこにいるわけではありません。

『グランメゾン東京』はあたかも自分がその場にいるようなリアルさがあります。

感情の小さな動きが見て取れるのがその要因でしょう。

とにかくすごい。

「ドラマで見れてよかった!」と本気で思える作品ですね。

まとめ 『グランメゾン東京』の第2話は第1話を超える面白さだった

今回は『グランメゾン東京』の第2話のあらすじと感想を書き綴った記事となりました。

第1話も期待していた通り良かったのですが、第2話はそれ以上に面白いものとなっていました。

当然、第3話も期待するわけですよ。

あー、1週間が待ち遠しい!

次回はいよいよレストラン・グランメゾン東京のプレオープン。

  • 無事にオープンできるのか
  • 尾花の元に人は集まるのか
  • ライバルのあの二つ星レストランはどう動くか

気になる点がいくつも出てきます。

とりあえず来週の日曜日までは『グランメゾン東京』第2話を何度か見ようと思います。

民法公式テレビポータル「TVer」は『グランメゾン東京』第2話を1週間見逃し配信を行ってます。

  • 見逃した!
  • もう一度見たい!
  • 2話からでも見たい!

そんなあなたにオススメです。

それでは次週、『グランメゾン東京』第3話を楽しみにしましょう!



ABOUT ME
クロフネ
普通のアラサーで2児(双子)のパパ。 毎日レベルアップするための記事を書いてます。 書評や映画レビュー、育児などの体験記。 良いものはドンドン紹介していく雑記ブロガーってやつです。