生活

【コスパ最強】1年中クロックスを履いてわかったスゴイところ|履き心地良し・長持ちのサンダル

クロックス

サンダルの中で圧倒的な知名度を誇るクロックス。

どこに行ってもいろんな人が履いてますよね。

僕もクロックスユーザーの一人。

しかもかなりのハードユーザーです。

  • 仕事中
  • 出勤
  • 休日

1年間の365日のうち、ほぼ毎日クロックスを履いていました。

周りの人には

「こいつ、クロックスしか履いてないんじゃ・・・」

そう思われていたにちがいない。

そんなクロックスのハードユーザーの僕だから感じることができた「クロックスのここがすごい!」というポイントをまとめました。

  • 履きやすさ
  • デザイン
  • 耐久性
  • 機能性

クロックスこそコスパ最強の履き物ですよ!

クロックスがコスパ最強の理由

他のサンダルにはない圧倒的な履きやすさ

クロックスのすごいところの1つは履きやすさが他のサンダルとは比べ物にならないところです。

1年間を通して、履いていて「足が疲れた」と感じたことはほぼありませんでした。

履いているときは脱ぎにくく、脱ぎたいときはスンナリと脱げるのもポイントが高いです。

室内が外履き禁止の場所に行くことが多いのですが、時間をロスすることなく室内の履き物に履き替えることができます。

クロックスの履きやすさ、履き心地の良さは素材にヒミツが。

そのヒミツは「クロスライト」という特殊な樹脂にあります。

クロスライトは履いている人の体温に反応して、足に合わせて変形する機能を持ち多数の足専門のお医者さんにも評価されている素材です。

クロスライト=疲れにくい

というのがクロックスの最大の特徴といえます。

クロックスに似たサンダルって100円ショップだったり、靴屋や通販サイトで売っていると思いますが、それと違うのがクロスライトで作られたサンダルかどうかということ。

デザインは似ていても、クロックスを履いているときと疲労感が全く違います。

僕もクロックスを履く前は

「サンダルなんてどれも同じや!安いので十分!!」

って思ってました。

でも、クロックスを買ってみて履き続けていると

「今まで履いていた似たデザインのサンダルとは何だったのか。履き心地の良さ、疲れにくくさがぜんぜん違う。」

こればかりは履いてみて実感しないとわからないと思いますが、履けば分かるんです。

クロックス最高です。

デザインの多さ

クロックス公式オンラインで購入できるサンダル・靴のデザインは246種類。

しかも各デザインにカラーが数種類存在するため、その数は数千種類を超えるんです。

  • コンビニ
  • スーパー
  • 職場
  • 公園
  • レジャー施設(キャンプ場など)

これらの場所でクロックスを履いている人を目にしますが、デザインも色もまるっきり同じということはほぼありませんでした。

自分の好きなデザイン、色を周りと被らずに持てる可能性が非常に高いのがクロックスのスゴさです。

オリジナルのサンダル、シューズを選べるのは嬉しいですよね。

耐久性の高さ

サンダルや靴は1年中ずっと履いていればヘタってきて当然です。

特に痛みが出てくるのはソール

見た目はキレイな靴でも、ひっくり返してソールを見るとすり減っていることがほとんどです。

ソールのダメージは歩いたときに地面から受ける衝撃が直接来たりします。

その衝撃はダイレクトに足の疲れや痛みに変わってくるので、ソールにこだわることは生活する上で重要なポイントです。

1年履き続けましたが、ソールの減りが少なくて地面からの衝撃が大きく伝わることはありません。

1年も履けば雨の日に履くことも出てきます。

それでもカビが出たり、ニオイが残ったりということもありません。

耐久性がスゴすぎます。

  • 洗濯物を干すためにベランダで出るとき
  • ちょっと近くのコンビニまで買い物
  • 海に行くとき
  • BBQやキャンプなどのレジャー

このような使い方なら「1回買えば当分買わなくて良い」と言えるコスパの高さをクロックスは持っています。

機能性が高いではなく高すぎる

クロックスは普段の日常生活で履くのは最適なサンダル・靴ですが、その枠を飛び越えていろんな業界で活躍しています。

特に、業務用として機能性の高さが評価されています。

  • 飲食店
  • 営業
  • 接客業
  • 医療現場
  • 介護
  • オフィス

さまざま分野にピッタリのクロックスが存在するんです。

例えば、「ビストロ」という名前のついたクロックスでは飲食店で仕事をする人にとって嬉しい機能ばかりを持っています。

  • 汚れても丸洗い可能
  • 穴が空いていないデザイン
  • 水や油で滑りにくいソール
  • 疲れにくい素材を使用

汚れても丸洗い可能ということは、常にシューズを清潔を保つことができます。

しかも中性洗剤で洗うことができるので、より一層キレイにすることが可能。

穴が空いていないデザインなのでこぼしたものや落としたものが直接足にかかりません

熱いものがかかってヤケドするのを防げるのは厨房スタッフには嬉しい機能です。

水や油で滑りにくいソールは飲食店のニーズに応えていて、転倒や事故の防止の役に立ちます。

疲れにくい素材のクロスライトを使用している「ビストロ」は立ち仕事のなどに効果的なのでフロアのスタッフにも重宝されます

今紹介したのは飲食店のニーズに応えたものですが、さまざまなジャンルに対応したサンダル・靴がクロックスには揃っています。

医療系でよく見るのは穴が空いていないタイプのサンダル。

  • 穴が空いていないことで血液や感染性のものが直接付着するのをなくす効果
  • 長時間働いても疲れにくい

というのが好評で、多くの人が履いています。

僕も病院にいたときに履いていたのがこのクロックス。

病院の定番カラーになっている「白」のカラーがあるのもポイントが高いです。

このように、畑が違う業種で使用される機能性の高さがクロックスにはあるんです。

1年中クロックスを履いてわかったスゴイところ|コスパ最強!長持ちの靴・サンダルのまとめ

今回は僕が1年中履いてわかったクロックスのスゴイところを紹介させていただきました。

メジャーな商品だけど、履いたことがない人、安い類似品と同じだろと感じている方にクロックスのスゴイところが伝わればと思って記事にしました。

クロックスのスゴイところ
  • 圧倒的な履きやすさ
  • デザインの種類が豊富
  • 耐久性が高くてすぐにダメにならない
  • さまざま業務に応じた機能性の高さ

クロックスを履いてしまうと、他のサンダルに戻ることができなくなるはず。

それくらい快適なサンダル・靴が揃っています。

似たデザインのものと比べるとたしかに値段は高いです。

しかし、値段の高さを上回る耐久性と機能性を持っています。

何よりも履いていて疲れないというのが大きいです。

足に負担がかからないのは膝や腰への負担がかからないということ。

今後の生活に与える影響を少なくすることは非常に大事です。

そういう点でもクロックスはコスパが良い優れたサンダル・靴ですからみなさんもその効果を実感してください。

1ヶ月ほどで安いサンダルとの差がわかります。

仕事を効率よく、疲れから解放するクロックスを履いて1日を過ごしましょう!

 

ABOUT ME
クロフネ
普通のアラサーで2児(双子)のパパ。 毎日レベルアップするための記事を書いてます。 書評や映画レビュー、育児などの体験記。 良いものはドンドン紹介していく雑記ブロガーってやつです。