ブログ

ブログ論の原点であってみんながオススメする【クロネのブログ講座】で10記事更新して感じたこと

ブログを立ち上げたはいいけど、どうしたら良いかわからない。

良い記事って何だろう。

どんなことを書けばいいんだろう。

ブログって何だろう。

みなさんも思うであろう疑問を抱えながら、記事を作成していたクロフネです。

そんな疑問を少しでも解消してくれるブログ。

クロネのブログ講座|趣味ブログで自分の好き・得意・趣味を自動販売機化する方法

趣味ブロガーのクロネさんのブログ。

ブログ初心者を照らす光のようなブログです。

参考にしている人も多くいるでしょう。

「まずは100記事書こう。」

ブログをやっているとよく目にしますね。

「どんな記事を書けばいいんだよ」

そんな疑問を解消してくれる100記事講座があります。

100記事の10分の1である10記事までに必要なことが書いてある記事。

ブログ初心者が最初の10記事を書くときに守るべき3つのこと!|クロネのブログ講座

この記事を読み、10記事更新を達成しました。

他の人から見たら小さな一歩でも、私にとっては大いなる一歩です。

それくらいの達成感があります。

今回はクロネさんのブログ講座を実践して感じたことを書いていきます。

悩んでいる人はとりあえず読む。

まずは10記事書いてみましょう。

クロネのブログ講座の初心者が最初の10記事を書くときに守るべき3つのことを実践してみた

書かれている守るべき3つのことと感じたこと

kurone43.com

「ここにあるから今さら書かなくても良くないか?」

そう思うかもしれませんが、自分の復習と思って書いています。

多分、この復習を反復することが大事だと思うので。

守るべきことに以下の3つが書いてあります。

ここにタイトルを入力
  • 最初から完璧を目指さないこと
  • 記事タイトルに2つのキーワードを含めること
  • 見出しにも1つのキーワードを含めること

完璧を目指さなくて良い!

ここにかなり救われた気がします。

やってみようという気になりますね。

タイトルに2つのキーワード含めるというのは、意識しないと無理でしょう。

さらに、見出しにもキーワードを含めるとあります。

完璧を目指すのではなく、キーワード含めた記事であること。

そんな印象を持って、記事を書いていくことにしました。

実際に意識して本と映画の記事を書いてみた

以下は実際に自分が守るべき3つのことを守って書いてみた記事です。

東野圭吾作の大ヒット小説「マスカレード・ホテル」の書評と劇場版について

【映画レビュー】マスカレード・ホテルの内容と感想〜ネタバレなし〜

東野圭吾作の小説「マスカレード・イブ」の書評!マスカレードシリーズの2作品目

僕が読んだ本と観た映画を書いた記事です。

いわゆるレビュー記事。

どんなタイトルが良いんだろうと悩みながら書きました。

キーワードの1つとして選んだのは読んだ本や観た映画のタイトルでした。

これがないと「何を読んだの?どの映画を観たの?」ってなるので、キーワードには最適かなと。

あとは内容を入れました。

どんな本なのか。

どんな映画なのか。

これもキーワードになり得るはず。

読む前に目にしてもらって、読んだ人が「こんな内容なんだな〜。」と思ってもらうのが理想的かなと。

あとは感想。自分の考えや感じたことを集約するキーワードですよね。

自分の意見を文字にする。これはブログの楽しみの一つなんじゃないでしょうか。

これら3つの記事は自分が書いてみて必要かなと思うのを集めた記事になっています。

文字数は3000字オーバー。

意識してないけど、意外に書いてました。

それでも完璧とは全く思いません。

しかし、記事には熱を込めて書けたかなと思います。

自分が書いて「これは熱い」と思わない記事を誰が読むんでしょうか。

いや、読まない。

反語です。

自分が得たものと体験したことを記事に実践してみた

読書歴1ヶ月で体験した生活に与えたメリットを5つ紹介!

僕がハマっている趣味の1つの読書

そこから得られたものを記事にしてみました。

キーワードは「読書」「生活」「メリット」

あれ?3つになっちゃった。

「読書は生活にこんなメリットを与えるよ」

ストレートに感じたことをキーワードにしました。

見出しも得られたメリットをキーワードに設定。

書きたい内容を先に書いて、後から見出しを付けるほうが良いですね。

見出しから考えると、内容がブレてしまうみたいです。

【子育て】意外と知らない?一卵性の双子の似てる・似てないと親のあるあるを書いていくよ。 – クロフネの1からレベルアップ

こちらは我が子の特徴である「双子」というキーワードを意識して書いた記事です。

純粋に双子について知ってもらいたくて書いてました。

実体験記事は書きやすく、アレコレ書きたくなってしまいます。

小出しにしていくのも良いかもしれませんね。

自分の得たものや体験したことは記事にしやすいです。

「誰も興味持たないから書かない。」

そうかもしれない。

そうだとしても自分のブログだし、書きたくなるじゃない?

自分が得たことって他の人が得る可能性もあるわけですから、書かない理由もないはずです。

【クロネのブログ講座】で10記事更新して感じたことのまとめ

キーワードを考えて書く記事の難しさを知ることができました。

「完璧な記事などはない」というお言葉。

本当にそう。

そもそも誰が評価するのでしょうか。

完璧と言うよりも自己満足と言ったほうが良いかもしれません。

あとはキーワードを考えること。

非常に難しいけど、楽しくなってきました。

書きたいことに対してキーワードを設定する。

日記では考えないことです。

キーワードを制するものがブログを制するのかもしれません。

そして何よりも大事なこと。

ブログを書き続けることです。

2019年1月13日に最初の記事を書きました。

【自己紹介】クロフネが生活に刺激を求めてブログを立ち上げた – クロフネの1からレベルアップ

あれから約1ヶ月。

10記事更新することができました。

次は20記事みたいです。

ブログ初心者が20記事を書くまでに「やらなくていい」こと3つ!|クロネのブログ講座

これを励みに書き続けたいです。

初心者を導くブログを立ち上げたクロネさんに感謝を。

ありがとうございます。

10kurone

ありがたく使わせていただきました。

わーいわーい。

10記事更新できた自分におめでとう。

10記事更新した記事を見てくれた心優しい方。

本当にありがとうございます!!

嬉しい気持ちでいっぱいです。

ABOUT ME
クロフネ
普通のアラサーで2児(双子)のパパ。 毎日レベルアップするための記事を書いてます。 書評や映画レビュー、育児などの体験記。 良いものはドンドン紹介していく雑記ブロガーってやつです。